「裁判員制度」を学ぶ

「裁判員制度」、皆さんはご存知ですか?
我々が刑事裁判に参加して裁判官と一緒に判決内容を決める、今から9年前に日本にも導入された制度です。
できるだけ多くの市民にこの制度を知ってもらうため、宇都宮地方裁判所が毎年模擬裁判を実施しており、公務員法律学科の学生が参加しています。

「メディアは容疑者逮捕までしか報道しないが、そこから長い時間をかけて大事な作業に入る。公平な気持ちを忘れず、あらゆる角度から事件を吟味しなければならない。」という裁判官の言葉が印象的でした。

その日の夕刻に、取材に来ていたとちぎテレビの取材を受けた学生のインタビュー映像が流れました!