ITマスターに認定されました!

こんにちは、リリーです!
今日は本校の先生方が先日、厚生労働省が認定しているITマスターに認定されたので紹介したいと思います。

ITマスターになるには7年以上の実務経験や高度な資格を取得している等厳しい基準があります。その後、他から推薦を受け審査に通ることで厚生労働省から情報技術関連の優れた技能を持つ技能者として認定されます。
各県の技能振興コーナーに依頼をするとITマスターの講習・指導が学校や職場で受けられる仕組みがあります。

▲左から上野先生・山口先生・鈴木先生

ITマスターには5分野あり、先生方はそれぞれウェブデザイン・ITネットワークシステム管理・オフィスソフトウェア・ソリューション・ロボットソフト組込の4分野が認められました。これは先生方が難しい国家試験を数多く取得している結果です。

これから秋にかけて情報処理の国家試験対策勉強が佳境に入ります。
在校生の皆さんも、先生を信じ、先生に続いて合格に向けて頑張りましょう。高校生の皆さんもオープンキャンパスに来ることで先生方とお話しすることができます。お気軽にお越しください。

リリーでした。