情報処理国家試験に向けて

短い夏休みも終わり、いよいよ情報処理学科は国家試験に向けて試験区分別の授業体制が本格化してきました。

みんな三密を避け、授業を受けています。
情報処理の国家試験は新型コロナの影響で春期試験がこの秋期に代替、秋期試験は更にずれる方向で検討されています。

みんな合格が最大の目標で入学してきてるのでそれは熱心に授業を受けています。
10月第3日曜日まで、この調子で頑張りましょう。応援しています。