学校法人TBC学院宇都宮本校HOME > プライバシーポリシー


プライバシーポリシー

当学院は、業務上当学院が取り扱うすべての個人情報の保護について社会的使命を十分に認識し、情報主体の権利の保護、個人情報に関する法規制等を遵守します。また、以下に示す方針を具現化するためのコンプライアンス・プログラムを構築し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に、全学院を挙げて取り組むことをここに宣言します。

  • 個人情報は当学院の正当な事業遂行上並びに従業員の雇用、人事管理上必要な範囲に限定して、収集・利用・提供をします。
  • 個人情報への不正アクセスまたは個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などのリスクに対しては、合理的な安全対策を講じ事業の実情に合致した経営資源を注入し個人情報セキュリティ体制を持続的に向上させます。
  • 個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守します。
  • 情報主体のニーズ、IT技術の動向等を含めた当学院を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切にコンプライアンス・プログラムを見直しその改善を継続的に推進します。

平成17年4月5日
理事長 斉藤 武士

個人情報の利用目的

ユーザーの皆様が、学校法人TBC学院 宇都宮校のサービスをご利用になられているとき、 学 校法人TBC学院宇都宮校のウェブサイトをご覧になられているとき、 ブラウザーから得られるIPアドレスや閲覧したページなどに関する情報をサーバーのログ(履歴)として記録しています。 学校法人TBC学院宇都宮校がユーザーの皆様の情報を収集する目的は、以下の3つに限定されます。

  • ご覧になられているページの構成やデザイン等を、利便性の面でユーザーの皆様にとってより高いものとするため。
  • 皆様によりご満足いただける情報をご提供するため。
  • 特別なイベント等、学校法人TBC学院 宇都宮校に関する情報を皆様にお届けするため。

個人情報の管理について

  • ユーザーと学校法人TBC学院 宇都宮校の間で、情報を共有する同意がある場合。
  • ユーザーが希望するサービスを提供するために必要な場合。
  • 学校法人TBC学院 宇都宮校の代理人が、 ユーザーの希望するサービスを提供するために必要な場合。 (学校法人TBC学院宇都宮校がユーザーの情報の利用に関してユーザーからの許諾を得ない場合は、 代理人は所定の目的以外にユーザーの情報を利用できません。)
  • 法的な命令や法的な過程に応じる場合。
  • 学校法人TBC学院 宇都宮校の提供する情報の利用に際し、ユーザーが利用規約に反した行動をとった場合。
  • 個人情報の入力に際しては、SSL(Secure Socket Layers)という安全性の高いサーバソフトウェア (ウェブサーバ用デジタル証明書)を採用しています。 これは世界中でもっとも広く多く使われているセキュリティシステムで、個人情報を暗号化して第三者が内容を見ることを不可能にする技術です。 ベリサイン・サーバID導入により、 大切な個人情報の盗聴・改ざん・成りすましなどのネット上の危険から護られた安全なウェブサイトの構築を目指しています。

個人情報の確認・訂正・削除について

ご本人に関する個人情報の開示、修正、削除などの申し出については、当社の定める申請手続きに基づくこと、 また当該手続きに関わる手数料実費を徴収させていただくことをご了承いただいた上で、可能な限り合理的な期間内に対応させていただきます。ただし業務遂行に重大な支障をきたす場合や第三者の権利を害する場合については対応し兼ねる場合があります。

個人情報についてのお問い合わせ

当サイトにおけるお客様の個人情報取り扱いに関するお問い合わせにつきましては、 専用お問い合わせフォームにて受け付けております。

このプライバシーポリシーへの改定について

この規程は、関連法令等の制定・改正に応じて、内容を改定する場合があります。

個人情報保護に関する苦情・相談窓口について

個人情報保護に関する苦情・相談窓口
TEL 028-622-8110 事務局


このページの先頭へ戻る