国際介護福祉専門学校HOME > 募集要項

募集要項

入学前の安心サポート

学費サポート

W-サポート
学費給付試験Ⅰ
試験による
学費給付
申込方法 指定用紙を出願書類に同封
応募資格 AO入学、指定校推薦入学、推薦入学、大学生・短大生・社会人入学の基準を満たしている方
提出書類 学費給付試験申込書(募集要項内)
給付額 30,000円~最高1,200,000円
選考方法 書類審査・筆記試験・面接試験(指定校推薦者は免除)
選考日 全入学選考日 ※定員Ⅰ・Ⅱで100名
合否発表 入試の合否発表と同日
学費給付試験Ⅱ
資格・経歴による
学費給付
※同条件で、
他の学校より
本校の給付額が
低い場合があり
ましたら、入学
相談室までご相
ください。
申込方法 指定用紙を出願書類に同封
応募資格 平成30年3月高校卒業見込者で、AO入学、指定校推薦入学、推薦入学の基準を満たしている方
提出書類 学費給付試験申込書(募集要項内)
給付額 30,000円~最高1,200,000円
選考方法 書類審査・面接試験(指定校推薦者は免除)
選考日 全入学選考日 ※定員Ⅰ・Ⅱで100名
合否発表 入試の合否発表と同日
指定校推薦入学 申込方法 指定校推薦用書を出願書類に同封
給付額 最高授業料の一部10万円
その他詳細は「入学方法」または「指定校推薦入学」を参照ください。
  特別奨学生試験 申込方法 合格後、2月上旬に案内文を本校より送付。必要書類を2月末日までに提出してください。
提出書類 (1)申込書(本校より送付)
(2)所属証明書:本人が属する世帯の1年間の所得(収入あるものすべて)を証明する市町村の所得証明書または企業発行の源泉徴収票
(3)住民票謄本:同居家族全員が記載されているもの
給付額 最高300,000円給付(授業料の半額)
選考基準 (1)高等学校3年1学期までの全学科評定平均値3.5以上の方
(2)奨学生としてふさわしい人格を持ち、態度・行動において将来社会人として活躍する見込みのある方
(3)家計の事情により就学が困難と認められる方
(4)作文 テーマ「私の職業観」(800~1,200字)
選考方法 書類選考・作文
選考日 3月上旬~中旬 ※2月上旬に案内文にて通知します。
合否発表 4月下旬予定 ※受験者多数の場合、発表が遅れることがあります。
  家族割引制度 申込方法 合格後に指定用紙を提出
応募資格 生計を共にする兄弟姉妹もしくは父母が本学院を既に卒業、または在学している方
提出書類 指定申込用紙
給付額 100,000円(授業料の一部)
選考方法 書類確認のみ
選考日 入学時
  TBC卒業生
奨学金
申込方法 願書受付期間に入学願書を提出する
応募資格 TBC学院を卒業し、再度入学を希望する方
提出書類 入学願書
給付額 入学金100,000円
選考方法 書類確認のみ
選考日 該当する入学選考日
グループ出願
割引制度
申込方法 指定用紙を出願時に出身高校より提出
応募資格 平成30年3月卒業予定で同校の同クラスから3名以上の同時出願者がいる場合
提出書類 グループ出願申込用紙(高校の先生の確認が必要となります)
給付額 一人最高50,000円 ※人数により給付額に変更があります。
選考方法 書類の確認のみ
選考日 該当する入学選考日
  こども学科
奨学金
申込方法 願書受付期間に入学願書を提出する
応募資格 こども学科の出願者全員が、誰でも奨学金の対象となります。
提出書類 入学願書
給付額 210,000円 (こども保育学科は140,000円)
※近畿大学九州短期大学の併修費用の一部を本校が負担します。
選考方法 入試に準ずる(合格者全員が奨学金に該当します)
男性入学奨学金 病院で必要とされている男子事務員育成のために、医療事務学科を希望する男性へ、最大10万円の奨学金を給付します。
選考方法 書類審査(定員若干名)
選考日 該当する入学選考日
  入学前特別課題 AO入学で合格された方には、「検定対策セミナー」「企業・病院見学ツアー」「授業見学」「特別課題」など、専門的な講座や実習を無料で受けられます。(希望者)
大学・短大・社会人入学 申込方法 願書の出願方法にチェック
給付額 授業料の一部100,000円
その他詳細は入学方法を参照ください
~給付される奨学金特典で★がついているものは、複数に該当する場合、最も金額が高い特典が採用されます~

学費ローン

本校は学校教育法第124条及び第125条による学校法人認可の専修学校であり、入学生・在校生は各種の奨学金および金融機関の教育ローンを受けられます。

日本学生支援機構 学生自身が卒業後に返済が可能な、無利息と低利息の2つの奨学金

入学時に説明会を開きますが高校在学中に奨学金の貸与を予約して進学できる予約採用をお勧めします。
※(第一種 平成29年5月~7月頃、第二種 平成28年5月~12月頃(高校によって異なります)

  第一種奨学金 第二種奨学金(きぼう21プラン)
申込資格
(在学資格)
  1. 1年制から4年制課程の学科に在籍している学生
  2. 高等学校および専修学校課程の成績(2~3年)が3.2以上
  3. 経済的に修学が困難であること
  4. 日本学生支援機構が定める収入基準額以下であること
    家計の目安は4人世帯(自宅通学で)
    1)給与所得者801万円以内
    2)給与所得者以外の所得者369万円以内
  1. 1年制から4年制課程の学科に在籍している学生
  2. 日本学生支援機構が定めた次の3つの学力基準のいずれかに該当すること
    1)高等学校における成績が平均水準の者
    2)特定の分野において、特に優れた資質があると認められるもの
    3)学修に意欲があり学業を確実に修了できる見込みがあると認められる者
  3. 経済的に修学が困難であること
  4. 日本学生支援機構が定める収入基準額以下であること
    家計の目安は4人世帯(自宅通学で)
    1)給与所得者1,144万円以内
    2)給与所得者以外の所得者712万円以内
貸与月額 自宅通学 月額/30,000円・53,000円から選択
自宅外通 月額/30,000円・60,000円から選択
月額 3万円、5万円、8万円、10万円、12万円から選択
利率 無利息 在学中は無利息、卒業後年3%を上限とする利息になります。
返済期間 卒業後、6ヶ月経過後、9年~16年(3年制以上は20年)
出願期間 4月下旬~5月下旬  
日本政策金融公庫 簡単な手続きで借りやすい、低利息の融資制度

この制度は教育を受けるために必要な資金を融資する公的なもので、金利も低く年間を通して受け付けています。合格発表前から申込可能です。

対象

・本校入学予定、または在校生の保護者で返済能力のある方(親族・本人が利用できる場合もある)

・所得制限
世帯の年間収入

子供の人数 給与所得者(事業所得者) 子供の人数 給与所得者(事業所得者)
1人 790万円(590万円) 4人 1,090万円(870万円)
2人 890万円(680万円) 5人 1,190万円(970万円)
3人 990万円(770万円)    
融資額 学生1名につき350万円以内
利率 年率1.81%(固定)  (平成29年3月20日現在)※母 子家庭の方は、年1.4%
返済期間 15年以内(交通遺児家庭または、母子家庭の方については3年の延長が可)
据置期間 在学期間以内
保証人 (財)教育資金融保証基金または連帯保証人(1名以上)
返済方法 ・毎月元利均等返済 ・ボーナス月額増額返済 ・ステップ返済

問い合わせ「国の教育ローン」専用ダイヤル TEL:0570-00-8656 
ホームページアドレス:http://www.jfc.go.jp/n/finance/search/ippan.html

提携学費ローン

本校では学費納入にかかる一時的な経済負担を軽減するため、教育ローンの提携をしています。手続きが簡単で原則として所得証明書などは必要ありません。

●対象・・・入学・在学する学生の保護者で、オリコの承認が得られる方。
●融資額・・・10万円~500万円
●利率・・・実質年率3.9%
●返済期間・・・10年
●保証人・・・不要(必要となる場合あり)
●返済方法・・・毎月元利均等返済/在学期間中は元金を据置き(利息のみの返済ができます)

問い合わせ「㈱オリエントコーポレーション」TEL0120-517-325

銀行教育ローン
対象 とちぎん進学ローン〈栃木銀行〉
融資額 10万円〜1,000万円
利率 年2回金利見直し(変動)
返済期間 15年
据置期間 在学期間中
保証人 不要
備考 申込者20歳以上70歳以下(保護者申込)
対象 教育ローンカルチェラタン〈足利銀行〉
融資額 10万円〜500万円
利率 年率2.5〜3.7%(変動)
返済期間 14年
据置期間 在学期間中
保証人 不要
備考 申込者20歳以上65歳未満(保護者申込)
対象 教育ローン仕送り名人(群馬銀行)
融資額 10万円〜500万円
利率 年率2.7〜3.6%(変動)
返済期間 9年6ヶ月以内
据置期間 2年6ヶ月以内
保証人 不要
備考 申込者20歳以上70歳以下(保護者申込)


このページの先頭へ戻る