【こども学科3年生】こどもの健康と安全のスクーリング

こどもの健康と安全のスクーリングを実施しました🍀
こどもの嘔吐処理の仕方など感染症の対策を学びました。
胃腸炎やノロウィルスなど、しっかりとした処理を的確に行うことは

保育士の基本です👧🏻📛
ヨーグルトを吐物に見立て、塩素を準備し、

手袋、雑巾など嘔吐処理セットを準備して手際よく処理出来ました👏🏻

吐物に新聞紙をかけ、塩素を飛び散らないようにかけ、

吐物を外から中に寄せて処理する。
最後に、塩素で仕上げ拭き。
身につけていた、手袋やマスクの外し方もしっかり教えてもらいました。

今月末から保育実習が始まります🧑🏻🍓

いざという時にしっかり対応出来るよう、頑張ります!!